知って得する【効果的な使い方を解説!】

イシュタール 効果的な使い方

 

今、人気の出てきているオールインワン美容液のイシュタール。

 

使い心地が良いと評価で、イシュタール1本で6役こなしてくれる優れものです。

 

今回は、このイシュタールの効果的な使い方をご紹介していきますよ。

 

効果的な使い方をマスターすれば、より効果を実感できるはずです。

 

まずはイシュタールの基本的なお手入れ方法とさらに効果的な使い方をご案内しますね。

 

 

イシュタールの基本的な使い方

 

@丁寧に優しく洗顔をして、清潔な手のひらに3〜4プッシュしましょう。
A手のひらで少し温めた後、顔全体を優しく包み込むようになじませましょう。
B肌馴染みよく、溶け込むような深い浸透感を実感してください。

 

+α 最後にお肌の気になる部分にもう1プッシュ。集中的に馴染ませましょう。

 

これを、朝と夜の2回行ってください。

 

※すぐに塗ってしまうのではなく、手のひらで少し温めてください。
お肌の温度に近いほうが、より浸透しやすくなりますよ。

 

 

イシュタールの効果的な使い方

 

お風呂でパック替わりに

 

湯船の中で、基本のお手入れをするというかなり簡単なケア方法です。

 

@体を洗いましょう。
Aイシュタールを塗布しましょう。
B湯船につかりましょう。
Cぬるま湯で流しましょう。
Dお風呂上りには、いつも通りにまたイシュタールを塗布しましょう。
※夏場のゴワゴワ肌、冬場のカサカサ肌がもっちりしますよ。

 

蒸気と熱によりお肌が柔らかくなると、毛穴が開いた状態になるため、浸透をさらに実感することができます。

 

週に2、3回、お風呂でパック替わりにイシュタールを塗布すると効果的ですよ。

 

 

さらに上級者の使い方

 

自分のコンディションを確かめながら調整をしていきます。

 

まず、洗顔後にイシュタールを2プッシュをお肌に塗布します。

 

乾燥しているときには、そのあとにも2プッシュをミルフィーユのように塗布、さらに2プッシュというように、お肌と対話しながら塗布する分量を調節していきます。

 

お肌がべたついているなと感じているときでも、イシュタールの塗布量を少なくするようなことはしないでくださいね。

 

インナードライである可能性もあるので、洗顔後に2プッシュ、寝る前にも2プッシュなど、イシュタールを塗布するタイミングも調整するようにしましょう。

 

イシュタールを美容液と保湿クリームの二刀流で使って浸透効果と保湿効果をアップさせるのです。

 

 

毎朝、鏡の前で、お肌のキメをチェック

 

朝、鏡でその日のお肌のキメを確かめてみてください。

 

毎朝、同じ証明の同じ角度から確認することがポイントです。

 

キメが整うことにより、お肌は明るく見えてくるはずです!

 

 

お化粧のノリの良さをチェック

 

目元や頬、口元など、お化粧ノリが徐々に良くなってきたことが実感できるようになったら、お肌が生まれ変わり始めている証拠です!

 

忙しい朝も慌てて化粧をせずに、毎回しっかりとチェックをしてみましょう。

 

 

今回は、イシュタールの効果的な使い方をお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?

 

イシュタールについて気になっている方、購入を考えている方、ぜひ一度イシュタールの公式サイトを確認してみてくださいね。

 

>>イシュタールの詳細はこちら


関連ページ

イシュタールはシミに効果があり?【徹底検証!】
イシュタールのシミに対する効果とは?イシュタールがシミに効果を発揮するのか調査!
イシュタールには副作用の心配はある?【無添加の美容液なので安心!】
無添加のイシュタールに副作用はあるのか?無添加のイシュタールに副作用がないのか検証していきます!
イシュタールに含まれている成分とは?【中身を徹底分析!】
イシュタールの成分には何がある?イシュタールに含まれる成分を詳しく調査していきます!